読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kaciy Discovery

映画、音楽、パソコン関係がメインですが、様々な事を書いていきます。

各セキュリティアプリケーションの性能評価 (Windows版)

Windows セキュリティ

各セキュリティアプリケーションの性能評価を紹介します。

 

説明

評価方法

最終更新

評価

avast

AVG

Avira

Bitdefender (ZEROスーパーセキュリティ)

ZoneAlarm

Comodo Internet Security

ESET

F-Secure

FortiClient

G Data

Kaspersky

Ad-Aware

McAfee

Windows Defender

Norton

Panda Security

360 Total Security

ウイルスバスター

KINGSOFT Internet Security

ZEROウイルスセキュリティ

Sophos

 

説明

まだ調査不足の部分があります。

「見逃し」の意味は、マルウェアをダウンロードした時や圧縮ファイルから解凍された時に常駐監視で検知できず、スキャンしなければ検出しない場合です。

無料版がある場合は無料版を評価している場合もあります。

 

評価方法

セキュリティアプリケーション製品の性能を評価する機関、比較的正確だと思われるインターネット上の評価、私がテストした評価、など総合的に判断してまとめています。一部で高い評価でも他で低い評価になっていれば低く評価しています。

 

最終更新

2016年11月

 

評価

*星の数が多いほど優れています。

製品名総合性能検出率検知性能駆除性能
avast ★★★★★★☆☆☆☆ ★★★★★★★★☆☆ ★★★★★★★★☆☆ ★★★★★★★★☆☆
AVG ★★★★★☆☆☆☆☆ ★★★★★★★☆☆☆ ★★★★★★★☆☆☆ ★★★★★★★★★☆
Avira ★★★★★★★☆☆☆ ★★★★★★★★☆☆ ★★★★★★★★★☆ ★★★★★★★★★☆
Bitdefender (ZEROスーパーセキュリティ) ★★★★★★★★☆☆ ★★★★★★★★☆☆ ★★★★★★★★★☆ ★★★★★★★★★☆
ZoneAlarm ★★★★★☆☆☆☆☆ ★★★★★★☆☆☆☆ ★★★★★☆☆☆☆☆  
Comodo Internet Security ★★★★★★☆☆☆☆ ★★★★★☆☆☆☆☆ ★★★★★★☆☆☆☆  
Emsisoft   ★★★★★★★★☆☆   ★★★★★★★★☆☆
ESET ★★★★★★★★☆☆ ★★★★★★★★☆☆ ★★★★★★★★★☆ ★★★★★★★★☆☆
F-Secure ★★★★★★☆☆☆☆ ★★★★★★★☆☆☆ ★★★★★★★☆☆☆ ★★★★★★★★☆☆
FortiClient ★★★★★☆☆☆☆☆ ★★★★★★☆☆☆☆ ★★★★★★☆☆☆☆ ★★★★★★★★☆☆
G Data ★★★★★★☆☆☆☆ ★★★★★★★★☆☆ ★★★★★★★☆☆☆  
Kaspersky ★★★★★★★★★☆ ★★★★★★★★☆☆ ★★★★★★★★★☆ ★★★★★★★★★☆
Ad-Aware ★★★★★☆☆☆☆☆ ★★★★★★☆☆☆☆ ★★★★★★☆☆☆☆ ★★★★★★★★☆☆
McAfee ★★★★★★☆☆☆☆ ★★★★★★☆☆☆☆ ★★★★★★★☆☆☆  
Windows Defender ★★★☆☆☆☆☆☆☆ ★★★★☆☆☆☆☆☆ ★★★★☆☆☆☆☆☆ ★★★★★★★★☆☆
Norton ★★★★★★★★☆☆ ★★★★★★★★☆☆ ★★★★★★★★☆☆  
Panda Security ★★★★★☆☆☆☆☆ ★★★★★★☆☆☆☆ ★★★★★★☆☆☆☆  
PC Matic ★★★★★☆☆☆☆☆ ★★★★★★★☆☆☆    
360 Total Security ★★★★★☆☆☆☆☆ ★★★★★★★☆☆☆ ★★★★★★☆☆☆☆  
ウイルスバスター ★★★★★★★☆☆☆ ★★★★★★★★☆☆ ★★★★★★★★☆☆ ★★★★★★★★☆☆
KINGSOFT Internet Security ★★★★☆☆☆☆☆☆ ★★★★★★☆☆☆☆ ★★★★★★☆☆☆☆  
Malwarebytes Anti-Malware        
ZEROウイルスセキュリティ ★★★☆☆☆☆☆☆☆ ★★★★☆☆☆☆☆☆ ★★★★☆☆☆☆☆☆  
Sophos ★★★★★☆☆☆☆☆   ★★★★★★★☆☆☆ ★★★★★★★★☆☆

 

avast

クラウドを重視するようになってから動作は重くなったようです。

誤検知が他のセキュリティアプリケーションと比べてとても多いようです。誤検知かを判断できないようなら使用しないほうが良いかもしれません。

初期設定では検知性能は低めなので、高めに設定したほうが良いです。

マルウェアがダウンロードされた時などの見逃しは約10%前後ありました。

拡張機能を利用した危険なウェブサイトのブロックは、少し読み込まれてからブロックする場合があり、あまりお勧めはできません。

検出率は高い方ですが、誤検知が多くなっても一応検知しておこうというような感じなので、検知性能(検知精度)が高いとは言えないと思います。

 

AVG

私のパソコンではマルウェア(動作していない)の駆除時などの時にフリーズして、何もできない状態になるなど、相性が悪く正確に評価できませんでした。何年も前からなので修正できないのか、修正する気はないのかもしれません。

avastに比べてマルウェアがダウンロードされた時などの見逃しは少ないようです。

2017年1月に公開された最新バージョンではavastのエンジンを搭載しました。それによりavastと同じ検出性能になっています。ただし完全に同じではない可能性があります。私のテストでは(BETA版の時点)検出率は同じでした。推測になりますが、エンジンが同じなので誤検知もavastと同じだと思います。avastは誤検知がとても多いとされているので、AVGも同じ誤検知数になっている可能性があり大幅に増えている可能性があります。

 

Avira

拡張機能を利用した危険なウェブサイトのブロックは、読み込まれる前にしっかりブロックしてれます。

マルウェアがダウンロードされた時などの見逃しはなかったので(あったとしてもほぼ無い)、検知・監視性能はとても優れていると思います。

 

Bitdefender (ZEROスーパーセキュリティ)

動作検知なども含めた検知性能はとても高いです。多くのセキュリティ製品にマルウェアを検知するためのエンジンが搭載されているので、セキュリティ業界で性能は高く評価されています。

 

ZoneAlarm

マルウェアがダウンロードされた時の検知は少し遅いので、検査に時間がかかっているのかもしれません。
性能は普通だと思います。

 

Comodo Internet Security

マルウェアがダウンロードされた時などの見逃しが10%前後ありました。

アドウェアやPUPの対応は良くないのか、あまり多くは検出しませんでした。

ファイアーウォール性能はとても優れていると評価されています。

利用者の判断に任せる部分が多いので、判断できないのであれば使用しないほうが良いです。

 

ESET

マルウェアの検知性能やファイアーウォール性能など総合性能は平均的な性能と比べて高いですが、もう少しという感じです。

 

F-Secure

マルウェアがダウンロードされた時などの見逃しは数%ありました。

 

FortiClient

マルウェアがダウンロードされた時などの見逃しは少ないです。

検出率は少し頼りないですが悪くはないです。

危険なウェブサイトを多くブロックしました。

フィルタリングは日本のウェブサイトでもしっかり対応しているようですが、もう少しという感じです。

 

G Data

マルウェアがダウンロードされた時などの見逃しはありませんでした(もしあっても少ないと思います)。

 

Kaspersky

PUPの検出は少し低いように感じますが、多く検出できる方だと思います。

どの評価機関でも常に上位の性能と評価されています。マルウェアの検知性能やファイアーウォールなど総合的にとても高い性能です。

 

Ad-Aware

 私のパソコンだけなのか分かりませんが、複数の問題があり評価できない状態です。

検出率や検知性能はあまり高くないようです。

 

McAfee

検出率は少し低いように感じます。

ウェブサイトは誤検知が少し多いように感じます。Internet Explorerでは読み込まれる前にブロックしましたが、Google Chromeでは一部読み込まれて警告が表示されたので、ブロックするのが少し遅いのかもしれません。

 

Windows Defender

誤検知が増えています。

検知性能はあまり高くなく、新種の検知性能は低く、新種の対応も遅いです。

更新頻度は少ないので素早い対応はできません。

更新に失敗することが多いようです。

 

Norton

検出率は高いですが、検知するまでの反応が少し遅いように感じます。

危険なウェブサイトのブロック性能は少し低いように感じますが、良い方だと思います。

 

Panda Security

 ブラウザからのファイルのダウンロードは一部見逃しはありましたが検出しました。ダウンローダーを使用した場合はほとんど検出しなかったので、監視性能が高くないように感じます。

 

360 Total Security

マルウェアがダウンロードされた時などの見逃しは数%ありました。ダウンローダーを使用しても見逃しはありましたが検出しました。

マルウェアを検知するためのエンジン開発元のAviraやBitdefenderの製品では検知できて、この製品では検知できないものが少しありました。同じ検知性能があるわけではありません。

ウイルス定義の更新は1日前だったりするので、新種のマルウェアにはすぐに対応できないかもしれません。

 

ウイルスバスター

マルウェアの検出率は高いですが、総合的な検知性能は高くはないようです。

危険なウェブサイトのブロック性能は高いです。日本向けの評価の悪い又は詐欺関係のネットショッピングサイトは他よりも多くブロックするようです。

総合性能では性能不足ですが、日本向けのマルウェアやウェブサイトには強いようです。

 

KINGSOFT Internet Security

マルウェアがダウンロードされた時などの見逃しは多いので、しっかり調べていないようです。Aviraのエンジンを使用しない場合は検知性能はとても低いです。オフライン時では機能しないのか、検知しませんでした。常にオンラインで使用する必要がありそうです。

 

ZEROウイルスセキュリティ

マルウェアの検出率はとても低く、検知性能もとても低いです。

誤検知は多いようです。

危険なウェブサイトのブロック性能はとても低く、ほとんどブロックしませんでした。

全ての機能でとても低い性能なので、使用しないほうが良いです。

 

Sophos

マルウェアがダウンロードされた時などの見逃しは数%ありました。

マルウェアの検出率は良い方だと思います。

フィルタリングは日本のウェブサイトはあまり対応できていないようです。

広告を非表示にする