読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kaciy Discovery

映画、音楽、パソコン関係がメインですが、様々な事を書いていきます。

パリ同時テロから1年

追悼

パリ同時テロから1年が経ちました。

 

2015年11月13日、パリで同時テロが発生しました。それにより130人が亡くなり、数百人が怪我をしました。パリでは今までで最悪のテロになりました。無差別に銃撃され、楽しんでるのかちゅうちょしたのか分かりませんが、撃つのを止めることもあったようです。爆弾はボルトなどで殺傷力が増すようになっていて、体に巻かれていたそうです。


パリには様々な宗教や人種が集まっています。その中にはイスラム教徒も多くいます。イスラム教の神も含めて全ての神への冒とくですし、どの神(宗教)も残虐な行為は認めていません。IS(イスラム国)は誤った解釈をしていて、自分たちの都合のいいようにねじ曲げているだけです。イスラム教が悪いのではなく、ISが悪いのであって、イスラム教徒を批判するべきではありません。ですが、イスラム教徒に対して反発が起きています。
差別は無くそうと思えば無くせます。でも疎外感はその人が溶け込もうとしない限り、多くの人が協力して疎外感を無くそうとしても無くなりません。差別や疎外感が生まれないようにどうしていく必要があるのか、考える必要があります。差別や疎外感などを無くして、テロを起こす人を少しでも減らしていく事も同時に行う必要があると思います。

 

テロがなくなることを願っています。

広告を非表示にする