読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kaciy Discovery

Windows、セキュリティ、プログラミング、映画、音楽、がメインです。

C#の"Windows フォーム アプリケーション"でプロパティ値の解説 (Visual Studio)

C# プログラミング

C#の"Windows フォーム アプリケーション"でプロパティ値の解説(Visual Studio)をしようと思います。

 

f:id:kaciydiscovery:20151103202156j:plain

"プロジェクト"-"~ のプロパティ"を選択します。

f:id:kaciydiscovery:20151103202346j:plain

"アプリケーション"では、使用するフレームワークのバージョン、アイコン、マニフェストの埋め込み、アセンブリ情報、などの設定ができます。

"アセンブリ情報"では、製品名やバージョンなどを設定できます。

f:id:kaciydiscovery:20151103202706j:plain

"ビルド"では、ビルドの設定ができます。"32ビットを優先"は32ビットで実行するかを指定します。チェックが付いている場合は32ビットで実行されます。チェックが付いていない場合は64ビットOSだと64ビット、32ビットOSだと32ビットで実行されます。

"Debug"や"Release"それぞれで設定する必要があります。

プラットフォームが"x86"や"x64"の場合は、設定できない項目があります。

f:id:kaciydiscovery:20151103203443j:plain

"リソース"は実行ファイル(.exe)に埋め込むものを指定します。文字列や画像や音楽ファイルなどのファイルなどを埋め込めます。

広告を非表示にする