読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kaciy Discovery

映画、音楽、パソコン関係がメインですが、様々な事を書いていきます。

自作アプリケーション「Kaciy Text Processing」 - ソースコードのコメント削除、文字列置換、エンコード変換、などの文字列処理

自作ソフトウェア

自作アプリケーション「Kaciy Text Processing」を紹介します。

 

 

情報

更新日:2017/3/23

最新バージョン:2.5

 

不具合報告や要望について

アプリケーション制作について

 

ダウンロード

Vectorからダウンロード

Version 2.5 ダウンロード

 

・旧バージョン

Version 2.4 ダウンロード

Version 2.3 ダウンロード

Version 2.2 ダウンロード

Version 2.1 ダウンロード

Version 2.0 ダウンロード

Version 1.1 ダウンロード

Version 1.0 ダウンロード

 

アプリケーションについて

ソースコード(プログラム)のコメント削除、文字列を置換、エンコード変換、などの文字列処理ができます。

 

動作環境

Windows 10 (64 bit)

".Net Framework 4.6"に対応しているOSであれば動作すると思います。

32bit OSは未確認ですが多分動作すると思います。

 

必要なもの

.Net Framework 4.6

.Net Framework 4.6 をインストールしていない場合はインストールしてください。

Windows 10の場合は動作するバージョンが入っているので、別にインストールする必要はありません。

 

機能

ソースコード(プログラム)のコメント削除

・置換

・行の始めに文字列を挿入

・行の終わりに文字列を挿入

・タブ文字から半角スペース文字に変更

・半角スペース文字からタブ文字に変更

・指定文字列の前に文字列を挿入

・指定文字列の後に文字列を挿入

・連続した改行を指定数内にする

・行初めのスペース文字を削除

・行の始めに行番号を挿入

・英字を大文字から小文字に変更

・英字を小文字から大文字に変更

・英字を全角から半角に変更

・英字を半角から全角に変更

エンコーディングの変更

・改行コードの変更

 

スクリーンショット

 

履歴

●Version 2.5 - 2017/3/23
・設定情報が保存されているファイルの拡張子が「.ini」から「.xml」に変更されない不具合を修正。
・左側のボタンがフォーカスを失った時とマウスカーソルが離れた時に、元の色と違う不具合を修正。

 

●Version 2.4 - 2017/3/18
・文字列を入力して処理する場合に、「CR+LF」のまま処理していたことで正しく処理されない不具合を修正。
・指定した拡張子でエンコーディングを指定する機能を追加。
・指定した拡張子のみ処理する機能を追加。
・指定した拡張子のファイル処理を除外する機能を追加。
・設定情報が保存されているファイルの拡張子を「.ini」から「.xml」に変更。
実行時に自動で拡張子を変更します。
・UIの変更。
・その他小さな修正。

 

●Version 2.3 - 2016/12/21
・更新確認用ファイルがあるURLを変更。
Dropboxの仕様変更による修正。これにより過去バージョンでは更新確認ができなくなります。
2017年3月15日までのようです。
・DLLファイルの小さな修正。

 

●Version 2.2 - 2016/10/29
・プログラムの修正。
・UIを修正。

 

●Version 2.1 - 2016/10/12
・更新確認に失敗する不具合を修正。

 

●Version 2.0 - 2016/10/12
*設定情報は引き継げません。
・アプリケーション名を"Kaciy Text Process"から"Kaciy Text Processing"に変更。
・"Windows フォーム アプリケーション"から"WPF アプリケーション"に変更。
一部は"Windows フォーム アプリケーション"を使用。
・表示サイズの設定を削除。
・実行時に自動で更新確認機能を追加 (初期値は無効)。
・文字列の処理の種類に、「英字を大文字から小文字に変更」、「英字を小文字から大文字に変更」、
「英字を全角から半角に変更」、「英字を半角から全角に変更」、を追加。
・設定情報が初期化される場合がある不具合を修正。
・DLLの修正。
・その他修正。

 

●Version 1.1 - 2015/11/14
・"表示サイズ"を"小中大"から数値に変更。
・表示サイズ変更後の表示物の表示に問題があったので修正。
・設定ファイルや言語ファイルの読み書き処理の変更。
・メインの画面のボタンの配置を変更。
・説明書表示ボタンを情報画面に移動。
・複数の部分を微調整。
・文字列処理に、"指定文字列の前に文字列を挿入"、"指定文字列の後に文字列を挿入"、
"連続した改行を指定数内にする"、"行始めのスペース文字を削除"、"行の始めに行番号を挿入"、を追加。
*設定情報の変更、ファイルの読み書き処理の変更などで設定を引き継げません。設定し直してください。

 

●Version 1.0 - 2015/9/1

広告を非表示にする