読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kaciy Discovery

映画、音楽、パソコン関係がメインですが、様々な事を書いていきます。

ブラウザの拡張機能の"Adblock"(広告ブロックするもの)はあまり意味が無い

インターネット

ブラウザの拡張機能の"Adblock"はあまり意味が無いようです。

広告を提供している企業が"Adblock"開発側にお金を払って、表示されるようにしているそうです。ただし、控えめ、音が鳴らない、などいくつかの条件はあるようです。

最近では、広告をブロックする拡張機能やアプリケーション対策で、色々と対策をとってる企業もあるようなので、広告ブロックは限界があると思います。

広告を表示させることで無料で使用できるようにしているので、もし無料で提供されなくなれば多くのウェブサイトは無くなる可能性がありますし、それ以外の無料サービスも有料しかないという状況になりかねません。

広告を提供する側も、それなりのモラルを持つ必要があると思います。たまに画面全体に数秒間表示したり、大量に表示したりする場合がありますが、見る側にとってはかなり邪魔です。無料でドラマや映画を提供しているなどは、普通のサービスよりも多くの広告収入が無ければ運営できないので、ある程度の規模の広告は仕方ないと思います。

 

広告は邪魔で迷惑に感じますが、無料で使えるようにしてくれているので受け入れるべきだと私は思います。

広告を非表示にする