読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kaciy Discovery

Windows、セキュリティ、プログラミング、映画、音楽、がメインです。

Windowsパソコンで高音質で聴く方法 - サンプルレートとビットの深さを変更

Windowsパソコンで高音質で聴く方法を紹介します。今回はサンプルレートとビットの深さを変更しての高音質化です。

一番手軽に音質を良くすることができます。
サンプルレートとビットの深さを変更する事で音質が良くなります。

Windows 10で説明していますが、Windows OSであればほとんど変わりません。

 

f:id:kaciydiscovery:20161124221536p:plain

まず、スピーカーマークの部分を右クリックします。

f:id:kaciydiscovery:20161124221927p:plain

「再生デバイス」を押します。

f:id:kaciydiscovery:20161124222027p:plain

バイスを選択して「プロパティ」を押します。

f:id:kaciydiscovery:20161124222215p:plain

「詳細」タブを押します。

「既定の形式」のビットとHzの数値の高いものを選択します。数値が大きいほど音質が良くなります。

「排他モード」はプレイヤーアプリケーションが「WASAPI」に対応してなければ意味が無いので、対応してるものを使わないのであれば無効でも構いません。

「OK」を押します。

広告を非表示にする